JCI会頭(の娘による)ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

でたっ!

ある日のこと、大きなお荷物が外国から届きました。
60センチ四方はありそうな大きな包み。
おそるおそる開けてみると、
そこにはま、ま、またもや
パパの絵が・・・・。

これで今年3枚目、いただきましたっ!

今度のはモンゴルから。
しかもパパ、将軍(?)になってます。
名付けて、ケンチャン・カーン将軍。

picsay-1317183512.jpg

なんでも、モンゴルの有名な画家さんが
描いてくださったとのこと。
いままでの2枚よりはかなり精巧に書かれていて見事!
といいたいところですが、
3枚とも、いったいどうしたらいいのでしょうか。
誰かおしえてください。 ママより

一見すると誰だかわからないので、
ご要望にお応えしてアップを一枚。

picsay-1317183381.jpg

似ているんだか、いないんだか
その将軍スタイルのせいでわかりません。
足みじかいし。

「上にだれも乗っていない馬だけの絵なら
大歓迎だったのに・・・」
ママがぽつりとつぶやいていました。

そして必見なのは、鎧にJCIマーク・・・。
ハッピとか裃とか、Tシャツとか、
いろんなものにこのマークが入っているのを
みてきましたけど、このバージョンははじめてです。

picsay-1317183422.jpg

ちなみに絵の隅には
こんなふうにかかれていました。

海外から何か大きくて(ちょっと困るもの)をいただくと、
持って帰れないので、先方がたいていの場合、
「これ、送っておきますね!」
と言ってくれるそうです。
そして、たいていの場合、それっきりに
なってしまい、パパはホッと胸をなでおろすのですが、
このたびはちゃんと送ってくれたんですね。

いや、困ってないですよ、喜んでますよ!!
モンゴルのバトバヤールさんは日本語が堪能なのを
わすれるところでした。

パパ、つかのまの日本滞在中のできごとでした。
スポンサーサイト


  1. 2011/09/28(水) 13:54:29|
  2. 未分類

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。