JCI会頭(の娘による)ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイルランド★

やってきましたアイルランドです!
前の前のJCI会頭、グラハム・ハンロンさんの故郷です。

アイルランド (1)

↑ベルファストからまで列車で2時間ほどの旅でした。
新会頭補佐団のししゃもねことともに!
ま、またお会いしましたししゃもねこさん。

アイルランド (2)

↑アイルランドといえばママの大好きなお馬さんがいっぱい!
ホースイベントはだいたいこの時期に毎年開催されます。
長いハンティングの文化があるので、
お馬さん文化にワンちゃん文化も根付いています。
アイルランドからオオカミを駆逐したのもワンコでした。
あ、ママ目がハートになってます!

アイルランド (3)

↑在アイルランドの渥美特命全権大使はじめ
日本大使館のみなさんにご招待いただき、
アイルランドJCの皆さんと共にディナーを
いただきました。

アイルランド (4)

↑ダブリンから車で一時間、
リムリックという町にやってきました。
写真はジム・ロング市長との懇談。
「わしゃ長く生きとるがこんな不景気ははじめてじゃ」
とおっしゃっていました。 市長さん福山弁なんですね!
通貨危機のために不景気下でも高率の税金をかけざるを得ない
今のアイルランドはたいへんです。

アイルランド (5)

↑TOYP受賞者とリムリックJCメンバーとのランチ。
安くておいしい!デリッシュカフェへみなさんも是非どうぞ!
パパおすすめ。

アイルランド (6)

↑リムリック・シビック・トラストという団体を訪問。
リムリック市内で放置されている歴史ある建造物を
かたっぱしから修理して保存・管理している団体です。
創始者は50年前にリムリックJCを作った人なんですって。
こういう努力で町並みは保存されていくのですねー。
JCもまちづくりがんばります、一緒にやろうやぁとお話し中。

アイルランド (7)

↑ダブリンに帰って、アイリッシュ・パブで
ダブリンのメンバーと!
これがとてつもなく楽しい時間で、
知らない間に1時間以上スケジュールを超過。
世界中にあるのがなぜUKパブでもフレンチパブでもなく、
アイリッシュ・パブなのか大納得のパパでした。

アイルランドは1日半の滞在で、
次はベルギー・ブリュッセルに飛びます!


スポンサーサイト
  1. 2011/07/31(日) 10:57:42|
  2. 未分類

UK その2!

UKつづき!

北アイルランドといえば、過去に起こった紛争絡みの爆弾テロ事件のためか、
「危険な国」と思う人も多くいるみたいですが
そんなことはないようです!

ママによると、
アイルランドという国は、侵略と弾圧、そして抵抗の歴史をもつ国だそうです。
12世紀にイギリスに征服されて以来、彼らはしばしば反乱を起こしたんですが、
そのたびにイギリス側から厳しく弾圧されました。

17世紀はじめに北アイルランド地方の指導者たちはイギリスに土地を明け渡しましたが、
これを機に、英国内のプロテスタントの人たちが移入し、
カトリック系アイルランド人とは異なる社会を築き始めました。

アイルランド独立の際にも、アイルランド北部地域の住民たちは
イギリスに帰属することを強く望み、南アイルランドから独立。

アイルランドの統一を望む南側とイギリスによる継続統治を望む北側の間には、
宗教や民族、政治支配体制が複雑に絡み合い、北アイルランド問題は
現在も未解決のままであることも事実なようです。

ふう、いろんな歴史があるんですね~。

UK (7)

↑北アイルランドのアーリン経財相とともに。

UK (8)

↑ベルファストJCのメンバー、先輩との食事会にて。
1965年の理事長さんまでいらっしゃいました。
パパの生まれる7年前です!

UK (9)

↑北アイルランド投資促進機構にて、
次代の企業家育成について意見交換です。

UK (10)

↑ベルファスト市役所前にて。
さすがタイタニック(来年100周年)を作った街、
昔はお金があったらしいです。
右からJCI副会頭レスリー、次年度イギリスJC会頭ソルベイグ、
次年度ベルファストJC理事長ジェニファー、
イギリスJC会頭アリソン。
女性ばっかり!?ですね!

これで英国ミッション終了。
次は列車で陸続きのアイルランド・ダブリンに向かいます。


  1. 2011/07/30(土) 23:25:51|
  2. 未分類

UK その1

英国にやってきました。まずはマンチェスター!

UK (1)

↑マンチェスター市街を一望できるテラスで
メンバーや先輩のみなさんと懇談ちゅう。

UK (2)

↑イギリスJCからナッシングバットネッツに、
約200万円の寄付をいただきました!ありがとー!

・オ・ォ+(3)_convert_20110731225830

↑商工会議所のみなさんとの合同セミナーにて話すパパ。
UKで話をするのはなんとも言えないプレッシャー!です。

UK (4)

↑おとなりスコットランドJCのスザンヌ会頭も
パパが来るというので駆けつけてくれました。

一泊だけで、次は北アイルランドのベルファストに移動です。
ママによると、英国は、世界一国名の長い国なんですって!
正式名称は「グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国」
普通使われる「イギリス」というのは通称で、
イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドの
4つの地方から構成される立憲君主制国家なのです。
一つの国なのに、まるで今でも4つの国があるような感じです。
英国人はそれぞれの出身地に非常に誇りを持っており、
イングリッシュというのはイングランド人のことで、
いや、私はウェールズ人だから、なんて言われちゃいます。
そのなが~い歴史の中にいろいろな成り行きがあるんですって。

UK (5)

↑移動待ち時間にアリソン会頭とビールにありつくししゃもねこさん。
ししゃもねこさんは、会頭補佐団のおひとりでしょうか?

UK (6)

↑ベルファスト到着。
タイタニック号を作った造船所のある町です。
町中に歴史を感じさせるバーがあります!
カズピーおじちゃん、お世話になります。

つづく



  1. 2011/07/29(金) 22:54:04|
  2. 未分類

トルコ Part3!

続いてトルコレポート。

トルコ (11)

↑イズミールというエーゲ海沿岸の街に移動。
トルコJC主催のトルコ版サマコンで講演しました。

トルコ (12)

↑お昼の時間をつかって、グループ毎に
すべてのLOM理事長のみなさんと懇談。

トルコ (13)

↑この人、カッパドキアJCのムスタファ理事長。

トルコ (14)

↑トルコJCセネターズクラブの役員会に出席。
パパの向かって右側に座ってるのは、久しぶりに登場、
19回国際アカデミー最優秀デリゲイツのウミットさん!

トルコ (15)

↑GALAに向かう車内にて。
グルボイ会頭、ジェームズ・ボンドみたいです!

トルコ (15.5)

↑こちらはさながらボンドの敵役、
悪事をたくらむ秘密結社?
さいごにやっつけられるほうですね!

トルコ (16)

↑GALAパーティの会場にて。
悪事をたくらむ秘密結社の秘密ボス(え!?ボスは
カズピーのほうだったんですね)と今回アシスタントに
ついてくれたイズミールJCのあいこさん。
本当はゴズさん。っていうらしいですけど。
パパ命名したみたいです。
カズピーボス、嬉しそうですね~!

ということで、トルコミッション終了!
次はブンと飛んでUK(英国)に行ってきます。

  1. 2011/07/28(木) 15:28:05|
  2. 未分類

トルコ パート2!

イスタンブール続きです。

トルコ (6)

↑在イスタンブール日本総領事を訪問。
昨年はトルコにおける日本年だったそうで、
JCメンバーも一緒になっていろんな事業をしたんですって。
トルコは親日国家としても知られており、
両国の交流はとても友好的なんですよ。

トルコ (7)

↑トルコJCの事務局前にて。
去年買ったばかりのブランニュー・オフィスです。

トルコ (8)

↑イスタンブールから車で二時間、
サカヤという町にやってきました。
今から10年前、日本からも寄付金を募って、
サカヤJCが建てた学校でのセレモニー。
それまではこの地域に学校と呼べる建物はなかったんですって。
後ろから解説をしてくれているのは、久しぶりに登場、
昨年のJCI副会頭、アカイさんです。

トルコ (9)

↑これがその学校。立派です!

トルコ (10)

↑小学生のみんなと共に記念撮影です。

  1. 2011/07/27(水) 14:26:11|
  2. 未分類

トルコ Part1★

まずはイスタンブールからこんにちは!

トルコ (1)

↑到着してすぐにトルコの洋服会社さんで
新作スイーツの試食会。
日本人の繊細な味覚で率直な意見を聞きたいとの要望・・・
え、ちがうんですか?
なになに、若手企業家の育成について懇談?
か、かわいそうです!パパ!
こんなケーキを目の前に、お預け状態だなんて、
サワコの目は涙で曇って何も見えません。
心をオニにして、頑張ってるんですね!

トルコ (2)

↑トルコのグルボイ会頭とJCI副会頭のイズメイル。
後ろに見えているのがボスポラス海峡ですね、パパ!
ポスポラス海峡と言えば、イスタンブールの街を
アジア側とヨーロッパ側のふたつに分断している海峡ですよね。
東西の文化が交わる要衝として、古くから街の繁栄を担ってきたこの海峡。
その海底にトンネルを掘ってつなげる工事が現在行われており、
確か日本の大手建設会社が大きな役割を果たしてるんですよ!

トルコ (3)

↑学生の国際組織、ジュニア・アチーブメントの
トルコ支部さんと覚書締結しました。

トルコ (4)

↑テレビ局でインタビューに答えるパパ。
ブルームバーグ・トルコ支局です。

トルコ (5)

↑経済誌の取材で撮影中のパパ。
「はい、右手をポケットにいれてポーズとってくださーい」
トルコは経済紙でもファッション誌なみの
ハイセンスさが要求されるんですね!
なかなかキマってますよ、パパ!

つづく




  1. 2011/07/26(火) 13:01:50|
  2. 未分類

ウクライナにやってきました!

つかの間の日本での休息(?)のあと
海外訪問再開です!後半戦スタート!
今月はヨーロッパにいってきます。
まずはウクライナに到着。

Ukraine (2)

↑ウクライナのスポーツ・若者省を訪問しました。
左がウクライナJC会頭のオレナさん。
三人の子供たちのお母さんです。

Ukraine (3)

↑在ウクライナ日本大使館を訪問。
日本・ウクライナ友好促進にウクライナJCを使ってちょっとお願い。

Ukraine (4)

↑パパのがロシアンボルシチ。
今回同行してくれているカズピーおじちゃんのがウクライナ式ボルシチ。
さすが本場、びっくりするほどうまうま!だそうですよ!

Ukraine (5)

↑カズピー、会頭補佐からベビーシッターに転身。
5か月になるオレナ会頭のお嬢ちゃん。
まだまだ赤ちゃんでちゅね。うふふ。

Ukraine (6)

↑ICC(国際商工会議所)ウクライナを訪問。
グローバルコンパクトや企業家育成など
広範囲の協力関係を取り決める覚書を結ぶことになりました。

Ukraine (7)

↑ウクライナ法務省を訪問。
こちらでも覚書に調印するとともに、
法務省と共同でOMOIYARI運動や
グローバルコンパクトをテーマとしたコンファレンスを
開くことが決まりました。

ウクライナはとっても良いところ、
ぜひ一度はいってみて、ですって!


  1. 2011/07/25(月) 12:00:57|
  2. 未分類

サマコン2011

夏が来ました!
今年もサマコンの季節です!
横浜です!

パパの日本JCへの初出向は、入会した翌年
サマコンの会計幹事としてでした。
右も左もわからないままに大変な思いをして
がんばった一年だったそうです。
ですから、サマコンにもおもいいれたっぷり!

サマコン

↑土曜日に、JCI会頭帰朝報告会並びに
POIの会・日本JCセネターズクラブ合同懇親会
が開催されました。
1981年度JCI会頭の長尾先輩、
1995年度JCI会頭の王子先輩をはじめとする
大先輩の皆様にお集まり頂き、激励していただきました!

ぽい、ぽーい、ポイッ?
POIとはPast Officers Internationalの略。
歴代の日本からのJCI役員経験者の会のことなんですって。
かわいらしい名前ですね!

ちなみにセネターとシニアも違うんですって。
要注意ですね~。



  1. 2011/07/18(月) 11:40:21|
  2. 未分類

地区コン in 岡山

国際アカデミーが終わるやいなや、
急いで岡山へ直行!
中国地区カンファレンスでサブフォーラムを
持つことになってます。

地区

↑日本人ばかりのみなさんの前でお話しするのは
久しぶり!大丈夫、パパ、多少怪しいものの、
日本語忘れてませんでしたね!

午前中のメインフォーラムは金美齢さん。
ママは真剣に聞き入って、
本まで二冊買ってました。

貫禄では金美齢さんにかなわないものの、
パパもよくがんばりました♪はい。

そして、久しぶりにやっとおうちにかえれます。
パパ、おかえりなさいです!


  1. 2011/07/09(土) 11:30:49|
  2. 未分類

国際アカデミー in 富山★

国際アカデミーin富山です!

Academy1.jpg

↑パパ、会頭セミナーちゅう。
パパじしん、2006松江での国際アカデミーの委員長だけに
思い入れたっぷりです。

Academy2.jpg

↑卒業式にて。パパ、福井会頭、ウクライナのエレナさん
そしてコースリーダーのラース歴代JCI会頭。

富山国際アカデミー、無事に閉幕しました。
デリゲイツのみなさん、真のグローバルネットワーカーめざして
ともにがんばりましょう!
by パパ

  1. 2011/07/08(金) 10:52:46|
  2. 未分類

MYE in セントルイス!

ニューヨークから、セントルイスに戻ってきました。
MYE(中間常任理事会)に出席します!

MYE3.jpg

↑パパ、ロバート議事法もだいぶ板についてきました!
オール・ゾーズ・インフェイバー、プリーズ・セイ“さーしゃ!”
なに言ってるかわかりませんよ~、ママ!

あれは、賛成の人は、「さーしゃ」って言ってね!
って、議長の好きな言葉を指定できるんですって。
どんな言葉でもいいんですね!
パパったら~、もう。

MYE4.jpg

↑本年度のEXCOM(常任理事会)のみなさんです!

MYE5.jpg

↑日本JCセネターズクラブに晩餐会を開いていただきました。
ありがとうございました!感謝です。

MYE9.jpg

↑コダマ邸にてバーベキューパーティ。
パパ特製お好み焼きを食べさせられる清水VP!
パパがお料理できる二つのお料理のうち一つです。
ちなみにもう一つはカレーライス。
パパとくいまんめん。

  1. 2011/07/05(火) 10:50:48|
  2. 未分類

GPS続き!

GPS in NYの続報です。

Summit (7)

↑UNグローバルコンパクト代表の
ジョージ・ケル氏にも基調講演していただきました。

Summit (9)

↑今年の分科会はどこも満員御礼、パパ大満足。

Summit (11)

↑クロージング・レセプションは国連本部ビル内で行われました。
宣言文の巻物の署名をする中川議長。
サミット担当、お疲れ様でした!

Summit (12)

↑中央は国連事務総長特別顧問のキム・ウォンソ氏。
今回は残念ながらパンギムン事務総長はスケジュールあわず、
残念無念でした。

Summit (14)

↑福井会頭をはじめとする日本のビッグデリゲイツ団。
皆さん、どうもありがとうございました!


  1. 2011/07/01(金) 23:14:31|
  2. 未分類

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。