JCI会頭(の娘による)ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ASPAC 番外編その一

忙しいパパに代わって、ママは市内を視察すべく
街に繰り出しました!
案内してくださったのは、大会議長デニスさんの奥さん、アナさんと
長野アスパックの議長だったボイディーさんの奥さん、バンバンさん。

254526_206088422769541_100001051551850_714933_7421462_n.jpg

↑マニラはシーフードな街です。
マーケットではとても新鮮な魚介類が手に入ります。

252438_206088502769533_100001051551850_714935_2091126_n.jpg

↑巨大伊勢海老と共に。
「買ってないのに頼んでないのに by 直子」
サービス満点。

251069_206088612769522_100001051551850_714938_6103294_n.jpg

↑もちろフルーツも盛りだくさん。
グリーンマンゴーがとってもおいしいんです。
ふつうのマンゴーよりも酸味があって、
さわやかです。

251100_206088806102836_100001051551850_714941_6394516_n.jpg

↑先ほどマーケットで仕入れたお魚を
隣のレストランでお料理してくれます。
フィリピンのような中華のような、だけど
どれもとってもおいしいごちそうでした。

247066_206088766102840_100001051551850_714940_3639299_n.jpg

↑どこかでみたことが・・・
これは、うみぶどう!?
おおきいです~!

スポンサーサイト
  1. 2011/05/31(火) 21:43:50|
  2. 未分類

アスパック最終日です!

ASPAC in MANILA も最終日を迎えました。

ASPAC (25)

↑NOM会頭グループミーティングの様子です。
VPグループ毎に、次年度会頭候補者の
ベルトルトも交えて毎朝やっていました。

ASPAC (26)

↑2013年ASPACは韓国・グアンジュ市に決定!
韓国のみなさん、よろこんでます。
右側にまたおへそのお姉さん踊ってますけど、
もしかしてなんちゃってKARA?

ASPAC (27)

↑今回も多くの皆さんにJC基金への寄付をいただきました。
写真は鹿児島の山田君。いつもありがとうです!

ASPAC (28)

↑総会フィナーレです。
子供たちが素敵なコーラスを披露してくれました。

ASPAC (29)

↑VIPランチョンでの挨拶しています。
今回のASPACでのパパのあいさつは、
えーとえーと、40回くらいだったかなー。

ASPAC (30)

↑AWARDの様子。
受賞された皆さんおめでとう!

ASPAC (31)

↑GALAパーティでの会頭挨拶。
エリア会議のGALAは大会議長の挨拶がメイン。
パパはその前座です!

ASPAC (32)

↑GALAパーティは、
いつになく華やかなパーティでした!

ASPAC (33)

↑今回のASPACを取り仕切った
COC(大会実行委員会)の皆さんと壇上で乾杯!
たいへんいいアスパックでした!
マニラJC立派でした。
パパかんしん。

これで2011 ASPAC 無事に終了!
エリア会議も残すところ
ヨーロピアンカンファレンスのみです。



  1. 2011/05/30(月) 20:56:49|
  2. 未分類

アスパック♪ Part4

大会三日目に突入!

ASPAC (17)

↑総会の様子です。

ASPAC (18)

↑インドネシアのハリー会頭をはじめ
たくさんの人たちから、
日本の震災復興向けに寄付をいただきました。

ASPAC (19)

↑この日も引き続きの裏番のセネター会議にて。
長谷川さん、北龍さんはこちらで活躍中です!

ASPAC (20)

↑オランダレセプションでの乾杯の様子。
同時刻に福山JCのヤブタ君が
スピーチコンテストで熱弁をふるっていました!
結果は、惜しくも!
でも、あわや優勝してしまうかも?!な大健闘。
藪田くん、お疲れ様でした!

ASPAC (21)

↑セネター晩餐会にて。
福山からは西村先輩、野島先輩にも参加していただきました。

ASPAC (22)

↑おまちかね、インターナショナルナイトのなかでは
もっとも楽しみにされているジャパンナイトです!
大会議長デニスさんの家族とともに。

251103_206090322769351_100001051551850_714977_369452_n.jpg

↑福山ブースでは、「うずみ」を振舞い、
おいしいと大人気でした!
福山のみなさん、お疲れ様でした!
福井会頭ご夫妻とともに。

ASPAC (23)

↑こちらもジャパンナイト。
そろいのフェニックスハッピでえいえいおー!

ASPAC (24)

↑ジャパンナイト後にマニラホテルで
日本JC60周年のお祝い会がありました。
ちょうど60年前のこの日に、
日本はJCIへの加盟をはたしたのでした。
当時のJCI会頭はフィリピン出身の
ラモン・デル・ロザリオ会頭。
日本JCのスポンサーになってくれたのも
フィリピンJCということで、
ご縁の深いところなのでした。

  1. 2011/05/29(日) 20:41:08|
  2. 未分類

ASPAC 三日目です

アスパック続報です。

252475_206090209436029_100001051551850_714973_1419861_n.jpg

↑今回も会頭車はパトカー先導。
時によって1台から3台まで。
時々パトカーも一緒に渋滞にはまります。
??

ASPAC (13)

↑日本JC会頭招待レセプションでの乾杯!
福井会頭のみどりの着物がひときわ目をひいてます!
今年のテーマカラーなんだそうです。

ASPAC (14)

↑韓国ナイトでフィーバー。
パパ、疲れているせいかテンション高めです。

ASPAC (15)

↑おとなりのインドナイトにて。
パパもみくちゃです。

ASPAC (16)

↑福山ナイトにて。
福山からきてくれたみんな、本当にありがとうです!

248725_206090372769346_100001051551850_714978_7359346_n.jpg

↑こちらはマニラホテルのシャンパンルーム。
アジアで最初のJCI運動の灯がともされたのが、
この部屋だそうです。

  1. 2011/05/28(土) 20:31:17|
  2. 未分類

アスパック二日目です!

アスパック二日目です。

ASPAC (6)

↑総会1です!
この日はフィリピンの伝統衣装バロンで勢ぞろいです。

ASPAC (7)

↑ナッシングバットマッサージ!
パパの発案で実現されました。
総会会場になんとマッサージさんたちが!
20ドルのうち10ドルは国連基金へ寄付されます。
「こうすれば、堂々とマッサージできるでしょ?」byパパ
画期的です~。

ASPAC (8)

↑トレードショー会場。カジノのテーブルがありました(^^)。
パパちょっと魅力的でしたね~。
今年は立場上、なかなか立ち寄れない(そんな余裕のない)
かんじですからね。
でも、サワコはカジノよりも、おへそのでたお姉さんたちにくぎ付けです。

ASPAC (9)

↑総会でのあいさつ!
アスパックの挨拶は特に緊張するそうです。

ASPAC (10)

↑OMOIYARIセミナーでのスピーチ!
このセミナーはいつも大人気。今回もいっぱいです!
みなさんも機会があればぜひうけてみてくださいね。

ASPAC (11)

↑セネター理事会に出席中です。
現役のプログラムの裏番なので、パパはいったりきたり。
忙しいです~!

ASPAC (12)

↑こんな撮影までありました。
パパ!みどりです??
セネターディナーで上映されたダンスVTRに
合成でつかうんですって。

  1. 2011/05/27(金) 18:25:37|
  2. 未分類

ASPAC Part1★

いよいよASPACはじまりました!
今年の舞台はフィリピンのマニラです。

ASPAC (2)

↑オープニングセレモニー、おなじみの登壇です。
外国の人はほんとうに女性のエスコートがじょうずなんです。
もう生活の一部として身についています。
日本人にはなかなかむつかしいことですけど、
パパもがんばってますよ!
(前回ママをおいて一人で降壇してしまいましたからねー)

ASPAC (3)

↑オープニングのご挨拶。
これから4日間の日程のスタートです。

ASPAC (4)

↑福井会頭夫妻とハイチーズ。
福井会頭、まみどりの羽織がステキです!

ASPAC (5)

↑JCI会頭招待レセプションにて、
披露宴みたいに各テーブルまわりました。
おつかれでした。
ここはニッポンのみなさんテ―ブル。

  1. 2011/05/26(木) 17:47:15|
  2. 未分類

!?

モロッコで、もらってしまいました・・・・

picsay-1306673851 (252x448)

しっかりプチプチにくるまれて
大切そうに持ち運ばれて帰ってきました。

こまっちゃったな~、
といいながら
意外と嬉しそうにしているパパでした!

  1. 2011/05/25(水) 22:01:02|
  2. 未分類

モロッコ2

二日目はカサブランカから陸路一時間、
首都のラバットへ移動です。

モロッコ6

↑青少年省を訪問しました!
聞きなれない名前ですけど、海外では
よくある省庁なんですって。

モロッコ7

↑モロッコは王国です。
王様のお墓を訪問しました。
立派な建物です!

モロッコ8

↑右上のお墓の王子様はJCIモロッコの
創設者なんですって!
1957年のことでした。

モロッコ9

↑ラバットのメンバーのみなさんとパチリ。

モロッコ10

↑ラバットからモハメディアに移動。
二日しかいないので目まぐるしいスケジュールです。
この日は政府1件、大使館2件、講演2本、
メンバーとの食事・レセプションが3件と
ばたばたと動き回り、
翌朝4時半にパリに向けて出発でした(*_*)。
ふー、疲れましたねー!

そしてパパはやっと久しぶりの日本への帰国です。
おかえりです!

  1. 2011/05/22(日) 13:20:15|
  2. 未分類

カサブランカ♪

マリ共和国にさよならして、モロッコにやってきました。
ここはカサブランカ。
映画で有名なところですよね!パパ。

モロッコ2

↑モロッコ到着!といっても
前日までマリのバマコで一緒だった面々です。

モロッコ3

↑スポンサー企業を訪問しました。
トラックやら造っている工場を見学。
パパの会社と同業界なので、
ちょっと面白かったですねー!

モロッコ4

↑本日のお昼ご飯です。
フルーツと鶏肉と牛肉のごっちゃ煮!?
見かけによらず、なかなかいけます。ですって。

モロッコ5

↑カサブランカ市内の大学で講演!
60人くらいの学生さんを相手に。
一部先輩も参加されました。



  1. 2011/05/20(金) 13:13:56|
  2. 未分類

アフリカ・中東エリア会議3

マリ続報です。

バマコ2-2

↑アフリカ中東エリアでお世話になった補佐団のみなさん!

バマコ2-3

↑総会での日本JCプレゼンの様子です。
小野委員長大活躍でした!

バマコ2-4

来年のオランダからのJCI会頭立候補者ベルトルトさん。
「100周年の2015年のJCI会頭を月に送りこもうと思うんだけど」
「おっ、それいいね、さんせー」というような
会話が行われているんだそうですよ。

バマコ2-5

↑マリ共和国の首相は女性なんです。
表敬訪問をしました。

バマコ2-6

↑アフリカチームのみなさん(EVP、VP)と。
IPP(直前会頭)ローランドもまじえてインパクトッ!
パパの向かって右隣、
これが本家本元のローランドインパクトですね、パパ!

バマコ2-7

↑アワードセレモニーです。

バマコ2-8

↑GALAパーティです。マリJCの会頭さんと。

バマコ2-9

↑マリおまけ。
翌日フライトが遅い時間だったので、
昼間現地のマーケットに繰り出しました。
路上ではあれ買えこれ買えと売り子がむらがってきます。
いっこ買おうかなーとおもっていたら
補佐チームの日暮さんから「いりませんっ!」とご指導が。
日暮さんはコダマSGから名誉ある「SA」
(チーフ・ショッピング・アドバイザー・トゥ・ザ・プレジデント)
の称号をもらっていました。

これにてアフリカ会議が終了。
エリア会議も半分がおわりました。

次はモロッコにいきます!

  1. 2011/05/18(水) 01:39:44|
  2. 未分類

マリ二日目です。

大会二日目です!

Bamako1 (7)

↑大会議長、ラミ・マゾウブEVPと会場移動するパパ。
うしろにラミさんの奥さんのオルガの姿も見えます。
なんと奥さんの方はレバノンの会頭。
6歳と2歳の子供たちは親元でお留守番だそうです!
サワコとおんなじですね~。
パパ、昨日挨拶とばされそうになった
ショックから立ち直りましたかー?

Bamako1 (8)

↑エリア会議といえばトレードショウ。
何か占ってもらってるわけじゃありません。

アフリカ中東エリア会議のトレードショウは
観光客が絶対に行かないような土地からの
品物が集うのでとっても面白いんですって!


Bamako1 (9)

↑OMOIYARIチームのみんなと。
オノチン委員長さん、おつかれさまです!

Bamako1 (10)

↑OMOIYARIセミナー会場で
吹っ切れたように話すパパ。
はんぶんやけっぱちですね~。

Bamako1 (11)

↑そして、やけっぱちついでに
みんなでローランド・インパクトっ!!

「ローランド・インパクト」ってなんですかー!?
はい、実は去年のJCI会頭のローランドさんのお得意ポーズなのです。

Bamako1 (12)

↑その勢いでインパクト・フォーラムで話し上げるパパ。
ASPACでもインパクト・ファーラムあるので
日本のみなさん、ぜひ見にきてくださいねー! byパパ

まだまだつづく。


  1. 2011/05/16(月) 23:15:24|
  2. 未分類

マリです!

エリアA、アフリカ中東エリア会議は
アフリカのマリ共和国、バマコです!
パパはもちろん、アシスタントチームやOMOIYARIチームも
多くの人がキュラソーから直接マリに入ってます。

Bamako1 (0)

↑中央がエジソン・コダマ家の娘さんのナオミちゃん。
学校で集めたお人形を孤児院に寄付しました。
えらいです!

Bamako1 (1) (448x336)

↑孤児院でマラリアのネットも配布しました!

Bamako1 (2)

↑NOM会頭会議で挨拶をしています。

Bamako1 (3)

↑開会式前の控え室にてコダマさんと。
フランス語挨拶原稿の読み合わせ。
けっこう一生懸命くりかえし練習しました。

Bamako1 (4)

↑開会式にはアマドゥ・トゥワニ・トゥーレ大統領も出席。
ご挨拶されました。真ん中のキャップをかぶっている人がそうです。
国家元首だけどカジュアル、そして話がながい。
キュラソーのスコッティ首相の3倍は話しました(^^;)。

Bamako1 (5)

↑そして、大統領のながい挨拶がおわった後、事件発生。
なんとパパの挨拶が飛ばされてしまいました(*_*)。
この国では一番偉い人が最後に挨拶をするのが常識。
当然トゥーレ大統領の挨拶が最後だと思っており、
会場の大多数が帰り始めるわ、
開会宣言のための風船は放たれるわで、
会場は終わった感満載!
杉本副会頭はじめ日本の代表団とともに
やけっぱちのローランド・インパクトっ!
これまだ開会式中です。
おわってないのに会場はこんな感じ。

Bamako1 (6)

↑それでもその後なんとか持ち直し、
挨拶させてもらいました。
おもいっきりカットして短くあいさつ。
ハプニングのおかげでかえって気楽に全編フランス語で!

よかったですねー、パパ。

二日目につづきます!

  1. 2011/05/13(金) 23:08:42|
  2. 未分類

キュラソー★おまけ

ママからきいたマメ知識をご披露!

杉原千畝さん、しってますか?
第二次世界大戦前のリトアニア、在カウナス日本国領事さんです。
ナチス・ドイツに迫害されたユダヤ人難民の数千人の命を救った方です。
そのとき彼らを出国させるために用いられたのが、
キュラソー島へのビザでした。

当時のオランダは、ユダヤ人への偏見が比較的少なかったため、
他の欧米諸国が発行していなかったユダヤ人向けビザを発行していました。
実際には「キュラソー島へ行くためのビザ」
というのは「嘘の方便」で、
「途中経由地」であるアメリカや上海に居つく
ユダヤ人が多数だったのですが、そのウソを承知の上で、
杉原領事は日本国通過ビザを発行したんですね~。
この逃亡のための方便のビザは「キュラソー・ビザ」と呼ばれています。

さて、キュラソーレポートのおわりに
おまけの肝硬変。あれ、観光編!

DSC_0557 (640x360) (500x281)

↑カリブ海!真っ青な海と透き通る青い海。
ダイビングの好きなひとにはたまらない場所だそうです。
でも、結構湿度が高く、快適!とまでは・・・

CIMG0355 (500x375)

↑なんと、島中をイグアナがうろうろしています。
たまに車にひかれていたりなんかするそうです。
お箸の国の私たちにとっては耳を疑うようなお話ですけど、
よく地図をみてみると、つーっと左のほうに
いって少し下がればなんとエクアドル沖にガラパゴス諸島!
ご近所だったんですね。

DSC_0507 (640x360) (500x281)

↑フローティングマーケットです。
60キロしか離れていないベネズエラから
船で新鮮な野菜や果物を積んでやってきます。

DSC_0521 (500x281)

↑ブルーキュラソー。
どこかで聞いた名前ですよね!
そう、あの青いリキュールです。
キュラソーはこの島の特産品です。
オレンジの皮から作られるんです。
もともとは無色なんですって。

DSC_0534 (640x360) (500x281)

↑カリビアンフ~ド♪
屋台に屋根がついたようなフードコートがあり、
おそるおそるトライ!
でも意外と普通においしかった!by mama

DSC_0509 (500x281)

↑マーケットを歩いていると、
お肉屋さんのおじさんがヤギ切っていて、
角みせてくれました。

三島君と一緒に歩いていたら、
「まきこさん、これ絶対いいですよ、
お部屋のインテリアに!ヤギだからワシントン条約もOK。」
何か魔がさして、これ買っちゃったかも・・・
なママでした。

キュラソーはこれにて終了。
次はエリアA会議でアフリカにむかいます!

  1. 2011/05/08(日) 00:14:15|
  2. 未分類

キュラソー最終日です。

パパ、パーティーと踊ってるだけがお仕事じゃないんだよ、
ちゃんとお仕事してるんだよ!
って、ツッコミはいりました~。

Curacao (2)

↑すでにご紹介したダッチカリビアンの首相
ヘルッテ・スコッティ首相と会談するパパ。
キュラソーはオランダ女王の統治下にありますが、
政府はオランダ政府とは別に独立して存在しているんです。
そうそう、あの36歳の、ちょっと話がながい首相です!

Curacao (3)

↑大会議長のエラディオEVPとともに記者会見です。

Curacao (4)

↑JCIセネターのレセプションであいさつしています。

Curacao (5)

↑OMOIYARIセミナーで熱く語るパパ。

Curacao (6)

↑大会期間中にエリアの全てのNOM会頭と
グループごとに会談しました。
2012年JCI会頭立候補者のベルトルトにも
同席してもらいました。
ついこの間スタートしたばかりと思っていたら、
もう来年の話がはじまるんですねー、
早いですねー!

Curacao (7)

↑GALAであいさつするパパ。

Curacao (8)

↑アメリカエリアのJCI理事会構成メンバー
(EVPとVPのみんな)とともに。
よくがんばりました!

パパもよくがんばりました!




  1. 2011/05/07(土) 10:01:15|
  2. 未分類

キュラソー三日目♪

キュラソーナイトがありました!
キュラソー主催のナイトです。
お料理はカリビアンフード、
キュラソーの紹介の様々なブース、
そしてカーニバルのダンサーさんの舞台。
とってもホスピタリティあふれる楽しいナイトでした。
パパはお料理もらいに行ったとき、チケットないと
あげられないから貰ってきてねって、
追い返されかけましたけど!

CIMG0336 (500x375)

↑写真はコダマさん、キュラソーの何かの大臣さん、
ダンサーさん、そしてママとパパです。
ちなみに大臣さん、こんなはっちゃけナイトだとは
聞いていなかったらしく、
少し困惑してらっしゃったそうです。

CIMG0330 (500x375)

↑めったに見られない「踊らされる」パパ!
ダンサーさんに踊ろうと誘われ、
「こういうときこそ会頭の出番!踊んなきゃはじまんないよね~!」
とコダマさんにうながされ、重い腰をあげたパパ。
そっか、会頭のおしごとって、これなんですね!
サンバさんとフォークダンス、
パパかっこいいです!

CIMG0345 (500x375)

↑すごいかっこしたお姉さんやお兄さんが
いっぱいです!
こういうカーニバル、ブラジルのリオが有名ですけど
南米のあたりではそれぞれの地方が
独自のカーニバルで
盛り上がるんですって。

210342_10150166935631150_717971149_7118058_3544199_o (500x375)

↑ふたたび登場ママのお友達マリルスさん。
ママもついに「踊らされ」たみたいです。
なにげにママの背後にアイラブ薩摩・山田さんが・・・。

CIMG0288 (500x375)

↑特別公開!
お土産特集です。
毎回いろんなところにいくたびに
たくさんのお土産をいただきます。
面白いモノ、ハテナなモノ、ちょと困ったなモノ。
そして、これをマメにうちに持って帰ってくるので
サワコのおうちがどんな風になっているか、
みなさん想像してください!

CIMG0287 (500x375)

↑これはママが町で買ってきてくれた
サワコのサマードレス!
かわいいです。
10ドル。

  1. 2011/05/06(金) 13:56:30|
  2. 未分類

キュラソー 二日目!

アメリカス・カンファレンス二日目です。

000.jpg

↑宇根理事長と三島委員長は今日がキュラソー最後の日。
そろって総会に出席しているところです。

111.jpg

↑総会中に、東日本大震災の状況を伝える
ビデオが上映されました。
日本でも何度もテレビでみたあの映像に
会場のデリゲイツも息をのんでいました。

222.jpg

↑日本JC会頭招待レセプションでは
日本からのデリゲイツみんなで
「頑張ろうニッポン!」
皆さんの支援に感謝と、
復興への心意気とを表明しました。

333.jpg

↑シメはなんと宇根理事長!への
とつぜんのご指名。
もちろんイーングリッシュ!
でも、かっこよく締めました。
すごいです。

555.jpg

↑夜はインターナショナルナイトがありました。
パパからJCI役員さんへのプレゼント
派手なフェニックスのハッピは大人気!
向かって左がエリア担当EVPのエラディオさん。
とってもおちゃめな方です。
この方がこの会議のチェアマン(議長)です。

666.jpg

↑真ん中の方はママのお友達。
キュラソーの方です。
なんと19回JCIアカデミー(松江)のデリゲイツ。
ママとは同じグループだったそうです。
当時の委員長とデリゲイツ二人、
再会できておお喜びでした!

777.jpg

↑ナイトは各国ブースで大賑わい。
パパは全部のブースを回って激励です。
なかなか進めないです~!

888.jpg

↑パパ大人気です!
上野動物園のパンダさんにも
負けてないですよ~。
サワコもはながたかいです。


  1. 2011/05/05(木) 23:48:51|
  2. 未分類

キュラソー★カリブ海 到着!+1日目

いよいよエリア会議シーズンの到来です!
JCIは以下の4つのエリアに分かれています。

エリアA:アフリカ地域
エリアB:アジア・太平洋地域
エリアC:北米・ラテンアメリカ地域
エリアD:ヨーロッパ地域

まずはエリアCからスタートしました。
開催地はオランダ領アンティルのキュラソー。

キュラソーって、どこですかー?

はい、北米と南米の間のくびれた部分。
カリブ海に浮かぶちいさーな島なんですって。
南米大陸に限りなく近い、ベネズエラのすぐ真向かいです。
左のほうにいくとパナマ運河がありますね。

なんとアンビリーバボーなことに、
ブログのアップしっかりね、って言い残して
ママまで行ってしまったのです・・・。
OH NO!

くやしいけどついていくには
ちょっと遠そうなので
今回はおとなしくいい子して
お留守番してるのです。

00.jpg

↑キュラソー空港到着!
日本からはシカゴ→マイアミ経由でやっと到着です。
空気はなまあったかい感じ!
ママは日本から、福山JCの宇根理事長と
三島委員長と一緒に向かいました。
そしてパパとマイアミでこんにちは。
一緒にキュラソー入りです。

11.jpg

↑国際線なのに、飛行機までお出迎えでした。
そして、税関も入国審査もスルーして(!?)
まっすぐHQへ。

22.jpg

↑翌日、さっそく町に繰り出してみました。(ママだけ)
キュラソーの首都ウィレムスタッド。
このカラフルな街並みは世界遺産なんですって!

33.jpg

↑オープニングセレモニーに出席しました。
JCI役員と各国会頭が順番に舞台に登壇して、
最後に実行委員長が開会宣言をします。

写真はセレモニー前にぱちり。
子供たちもおめかししてやってきます。
JCIはこんなふうに家族みんなで
参加する人がたくさんいるんですって!

44.jpg

↑右から日本の杉本副会頭、キュラソーの総理大臣、パパ。
この総理大臣、35さい。
世界で5番目に若い総理大臣さん。
なかなかのイケメンだけどとにかくお話ながいです~。(byママ)

日本の地震にたいしての世界の皆さんの支援に
日本から「ありがとう」です。

55.jpg

↑セレモニーの最後、会場に乱入したサンバ軍団に
ついていくと、自動的にウェルカムナイト会場へ!
デリゲイツの皆さんは夜が更けるまでノリノリで
飲んで踊って開会を楽しむのです。

パパ、お姉さんいっぱいです!

66.jpg

↑このたびお世話になるアシスタントチームの
みなさんです。
左から薩摩の山田さん、バレスカさん、
習志野のマドンナ日暮さん、まるでドン今泉さん、
来年国際アカデミーのキュラソーデリゲイツ予定のスティーブンさん。
パパとママがお世話になります!

  1. 2011/05/03(火) 21:48:44|
  2. 未分類

コロンビアパート2

続いてコロンビア。

colo6

↑3日目はボゴタに舞い戻ってきて、
セネターの皆さんとの朝食会に行ってきました。

colo7

↑そして午前中はTV→TV→新聞→雑誌
→ラジオ→新聞と6社個別に独占インタビュー!
さすがにお昼前にはぐったりです。

colo8

↑夢にまでみた(?)ボゴタの街中にて。

パパ、その話、はなせば長いです~・・・しかもローカル。
でもせっかくですから。

パパのホームタウン福山の、本通り近くに
喫茶店「ボゴタ」はあります。
ある日、森本呉服店に行った帰り、のどの渇いたパパとママは
この喫茶店にふらりと入りました。
なんということはない小さな喫茶店なんですが
入ったらそこは、「カープ喫茶」でした。
お店の中には往年のカープのヒーローたちの
サインや記念品がずらり。
衣笠とか山本浩二とか。
マスターはもちろんカープのエプロン。
そして店の隅には4人のマダムが
お茶を飲みながら、なんとカープ談義!
「昨日の試合、前田がね~!」
こんな濃い喫茶店がわが町福山に??
そして名前はなぜか、「ボゴタ」
そのときはこの名前が何なのかよく知らなかった
二人でしたが、あるときパパとママは
2009VPのコロンビア出身カミロさんに会いました。
初対面でよそよそしく会話していましたが、
「コロンビアのどこから来てるんですか?」と
分かりもしないのにママが尋ねたら、
「ボゴタ」と答えたではありませんか!
「ボゴタ!!!」
それからやけに親しげになった三人でした。
それ以来カミロさんはミスターボゴタ、と呼ばれています。

カミロさんにとってはだいぶハテナ?なお話ですけど
ちゃんと説明したら、うけてました。

colo9

↑情報通信省副大臣さんと会談中。
本省とJCIコロンビアの協力事業の
可能性について打ち合わせしました。


colo10

↑ボゴタの中心広場にて。
ボゴタは標高2600mの街。少し駆け足しただけでゼーハーです。
早歩きしてたら、「ゆっくり歩いたほうがいいですよ」って
言われるんですって。
酸素さんの恋しいまちですね。

colo11

↑NTN24というTV局で、
この国では有名な美人キャスターさんと30分の対談撮り。
パパちょっとうれしいですか~?

colo12

↑ボゴタのメンバーとの対話集会にて!
カズピーおじちゃん、毎度のポジション素敵です。

コロンビアとはこれでさよならして、
次からカリブ海の島キュラソーでの
アメリカス・カンファレンスにはいります!


  1. 2011/05/02(月) 14:08:49|
  2. 未分類

お次はコロンビア。

コロンビアって、どこですか―!
はい、今度はドミニカ共和国からずっと南に降りて、
南米大陸の左上のほうにあるのが
コロンビア。首都はボゴタ。
東にベネズエラ、南東にブラジル、南にペルー 、
南西にエクアドル、北西にパナマと国境を接しています。

colo2

↑首都ボゴタにきました。
ミスター・ボゴタこと、カミロ(2009EVP)さんと再会!

colo3

↑翌日は飛行機で50分飛んでメデジン市を訪問。
美女ぞろいのLOMとして雷鳴をとどろかせている
2014年アメリカ・カンファレンスの立候補都市です。
美女のみなさん、みんな首傾いてます。
こうやって写るといいんですね!
ママにも教えてあげます!
カズピーおじちゃん、珍しく控えめです。

colo4

↑TVのインタビューにこたえるパパ。
記者さんも美人さんです~!

colo5

↑メデジンJCのみなさんと対話集会をしました!

  1. 2011/05/01(日) 14:00:03|
  2. 未分類

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。